1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  11 ,2017

星矢クルセイドは次弾待ち。


プロフィール

ポルポル

Author:ポルポル
 
このぴかりんジャンケン……
運否天賦じゃない
 
勝つのは知略走り
他人出し抜ける者……!

検索フォーム
QRコード
QRコード
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09

Category: バトルスピリッツ

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ハジメさんデッキ
今日の公式更新が色々ナメていた件。
というわけで公開されたカードについて第一印象。

英雄龍ロード・ドラゴン
 これについては以前も触れたが、要するに攻撃的な効果を持った赤い巨獣皇スミドロード。
 Lv2・3効果はバトル時なので連続アタック・ブロックの両方が行えるが、
 バーストはルール上1枚しか伏せられない上にどれも効果が強力なので状況判断は慎重に行いたい。

イカヅチ・ヴルム
 みんなが待ってたヴルム族。激突はもう過去のものらしい。
 召喚時にブレイヴかネクサスを破壊。バーストが伏せてあれば指定アタックとかなり攻撃的。
 6コスト2軽減とやや重めなのが不安材料だが十分すぎるほどの高性能と言えるだろう。

海皇龍シーマ・クリーク
 浦島太郎。別に嘘をつくわけでも釣るわけでもない。
 スピリットかブレイヴの召喚時効果発揮後にバースト召喚。絶望壁の要塞内臓。
 低コストのアタックを封じるが自分もアタック不可。完全に壁専門スピリットなのでショゴルスでもつけるか。

英雄皇の御盾
 露骨な合体メタネクサス。しかしデザイン意図が露骨なだけに汎用性についてはお察しか。
 この構築済みはブレイヴ対策が意識されているがこういうのは星座編でやっとけと小一時間(ry

爆裂十紋刃
 召喚時効果発揮後にバースト発動。BP6000以下のスピリット・合体スピリットのブレイヴ・ネクサスを
 それぞれひとつずつ破壊するというふざけた効果を持ち、メイン効果はバーストの回収。
 強力なバースト効果もさることながら、サルベージ効果も腐りづらく無駄がない。
 召喚時効果を狙い撃つのは木星北斗やマネキキャットなどを始末するためのデザインだろうか?

双翼乱舞
 召喚時効果発揮後にバースト発動。2枚ドローの後、コストを払えば更に2枚ドロー。
 エクストラドローやブレイヴドローの先例に倣って最大3枚ドローくらいかなと思っていたらこれだよ。
 赤での採用も当然だが、白や緑などのドローに不安が残る色にタッチしたいところ。

絶甲氷盾
 ライフ減少時にバースト発動。ライフをひとつ回復しコストを払えばサイレントウォール。
 軽減がひとつすくないが、1コスト増えてライフ回復なら十分すぎる。どうせ他色へのタッチならば
 そのまま4コストを払わされるので大差ない。サイレントウォールは既に過去のカードか。


総じて高い性能を持った新規カード群。
はじめてセットは3個購入を予定しているが、もう3個構築済みを買ってもいいかもしれん。

バーストは強力な効果を「1枚しか伏せられない」というルールで帳尻を合わせようとしている。
だがバースト効果はノーコストなので他色へのタッチも自然にできる辺り厄介だと思う。
とりあえずサジッタフレイム抜いて爆裂十紋刃やな。
 
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。